英語を使う環境をどこへでも

英語に慣れ親しむだけじゃもったいない!!保育園の日常の生活に英語を話す人(Yoshino)が、当たり前に英語を使って英語でコミュニケーションをとり、一緒に遊んだり、歌ったり、生活を共にします!!

ーーーーーーーーーーーーー

今ではインターナショナルのスクールでなくても、幼稚園や保育園でも英語講師が月1だったり週1だったり定期的に英語講師が訪問してレッスンをしているところも増えて来るとともに、幼児期からの英語教育もスタンダードになってきました。

一方で、実際に集団での英語のレッスンとなると、目的は子どもたちが楽しく英語に触れる機会を作り慣れ親しむことなので、英語講師が本を読み聞かせたり、英語のゲームをしたりと楽しみな要素は多いのですが、コミュニケーションとしての英語を使う機会はあまりありません。

それでは、なにか勿体ない。とハイファイブではただ慣れ親しむのでは無く、最初から生活の中に英語が当たり前に使う環境を作ってしまうことにしました。

共働き家庭が増えたことで、早期から英語習得のためになにかしてあげたいと思っても、時間的に難しいというご家庭の要望を直接保育の現場に出張する形で叶えられます。

保育園や幼稚園、児童館、個人のご自宅など、出張保育英語講師として静岡県中部地区を中心に参上しますので、どうぞ気になる方はハイファイブ小川までご連絡ください😊

英語保育の様子

👇👇

ーー現在の実施中の企業様ーー

■企業主導型保育園 まつの実
(株式会社 松葉倉庫様) 2020年10月より
https://matsunomi-hoikuen.jp/blog/20210105/14182/

現在は月曜と木曜の午前が出張可能となっております。
体験および、ご相談をご希望の企業ご担当者様はハイファイブのHP問い合わせフォームまたは、070-8460-0542 までお問合せください。